EIGHT BRANDING DESIGN


生茶
2009.03

2009年、キリンビバレッジの主力商品「生茶」のリニューアルデザイン。「現代緑茶=生茶葉抽出物による新しい緑茶」というポジションを再確認するために、「生茶クリアグリーン」をコンセプトに一枚葉+しずく+緑のグラデーションのシンプルなデザインで、おいしさと現代感の両立を狙った。2010年、10周年目を迎えたキリン「生茶」のリニューアルデザイン。新しく肩口の曲線が柔らかな印象のボトルを採用。新たに生茶ブランドに加わった「生茶 朝のうるおうブレンド茶」のデザインと共に、2つの生茶により「現代茶」へと進化した強力なブランド展開をスタートさせている。

 

 

- AWARD

AWARDS 2009年
「日本パッケージングコンテスト」飲料包装部門賞
AWARDS 2010年
「日本パッケージデザインコンテスト大賞」入賞
AWARDS 2011年
「年鑑日本のパッケージデザイン」入選