EIGHT BRANDING DESIGN


HAC VERY

神奈川を拠点に活動するドラッグストアのHACと、調剤薬局の薬樹が共同開発した新ブランド「HAC very」のブランディングデザイン。既存ブランドHACの進化版として、「Health And Communication Very Good!」をコンセプトに、ロゴマークも親しみのある顔のようなデザインとなっている。ロゴはその輪郭を自由に変形させることで、さまざまなかたちに変化するキャラクター「ベリーくん」として、店内のPOPなどに展開している。またインテリアは木を基調とした健康的で明るい空間となっている。「Life Recording」をコンセプトにしたHAKA-RUBA(健康測定コーナー)をはじめ、コーナーの天井には曲線のサインが設置され、それぞれのゾーニングを示している。サインの内側はコーナーごとに色が変わり、各コーナーテーマを表すメッセージが書かれている。