EIGHT BRANDING DESIGN

弊社でブランディングデザイン、パーソナル・ブランディングに携わった
釜浅商店、創造系不動産から、立て続けにリリースされる初著書のご案内です。
どちらもとても充実した内容で読み応えのある本ですので、
ぜひお読みください。

———————————————————————————————————————
●『釜浅商店の「料理道具」案内』 販売開始!
http://www.amazon.co.jp/dp/4569822576/
———————————————————————————————————————

弊社でブランディングデザインを手がける
東京・合羽橋の老舗料理道具店『釜浅商店』。

「D&DEPARTMENT TOKYO」や
湘南T-SITE内「湘南 蔦屋書店」にインショップ出店が続くなど、
成長著しいブランドですが、リブランディングより4年、
ついに4代目店主・熊澤大介 氏による初の著書
『釜浅商店の「料理道具」案内』が発売されました。

「良理道具」をコンセプトに、歴史を積み重ねてきた釜浅商店が教える
末永く使っていただける料理道具の選び方や使い方、お手入れ方法などが、
とてもわかりやすく解説されています。

道具好き、料理好き、デザイン好きなすべての人が楽しめる一冊になっています。
全国の書店にて発売中です!
———————————————————————————————————————
●『建築と不動産のあいだ』 予約注文開始!
http://www.amazon.co.jp/dp/4761525940/
———————————————————————————————————————

また、弊社代表 西澤明洋がパーソナル・ブランディングからお手伝いしている
『創造系不動産』の高橋寿太郎 氏。

「建築と不動産のあいだを追究する」をブランドコンセプトに、
建築と不動産業界に新風を巻き起こして快進撃中。
創業3年にして、早くも初の著書が発売されます。

建築と不動産のあいだにはどんな問題があるのか。
建て主がデザイン志向の建物づくりを目指した時のハードルとは何か。
高橋氏には、実際に弊社のブランディングプロジェクトをいくつもお手伝いいただき、
弊社オフィス・エイトビルの建築にも関わっていただいています。

建築設計者や不動産仲介の専門家はもちろん、
クリエイティブな建物をつくりたい建て主のみなさま、必読の書です!

どうぞ、応援よろしくお願いします!

———————————————————————————————————————
【 4/28 (火) 「クリエイティブのABC 」受付中!】

第7回「グラフィックデザインの可能性」
●ゲスト:植原亮輔さん、渡邉良重さん(KIGI)
http://www.aoyamabc.jp/culture/creative-abc7/
———————————————————————————————————————