EIGHT BRANDING DESIGN

このたび【クリエイティブのABC】と題して、青山ブックセンター×日経デザイン×エイトブランディングデザインの共同企画で、これからのクリエイティブの新しい可能性を考えていく連続セミナーを開催します。
基本的には月に1回のペースで行う予定ですが、11月は特別に第1回、第2回と連続開講します。

その第2回のゲストには、柴田文江さんが登場します。
プロダクトデザイナーというスタンスから、家電やインテリアをはじめ、ホテルのデザインやそのトータルディレクションまで手がける柴田さんは、プロダクトデザインの枠を超え、新しいクリエイティブを次々におこなっておられます。

柴田さんは東芝出身で、弊社西澤の先輩にあたります。
インハウス時代も振り返っていただきながら、デザイナーとしての働き方や考え方、ブランド、経営、社会、教育など、さまざまな角度から柴田さんのデザインの秘訣に迫りたいと思います。

普段は聞けないようなことをどんどんお聞きしたいと思うので、とても楽しい会になると思います。

皆様のお申し込みをお待ちしております。

セミナー詳細・申し込みは先はこちら
http://www.aoyamabc.jp/culture/creative-abc2/

【クリエイティブのABC】第2回「プロダクトデザインの内側と外側」
●ゲスト:柴田文江(プロダクトデザイナー)
●日時:2014年11月15日 (土) 18:00~20:00(開場受付 17:30~)
●会場:青山ブックセンター本店
●料金:1,944円(税込)
●参加方法:申込制
●定員:80名様

このたび【クリエイティブのABC】と題して、青山ブックセンター×日経デザイン×
エイトブランディングデザインの共同企画で、これからのクリエイティブの新しい
可能性を考えていく連続セミナーを開催します。

各ジャンルで新しいビジネスや表現を作り出しているクリエイターやイノベーターを
ゲストにお招きして、弊社西澤が聞き手となり、これからのビジネスとクリエイティブの
新しい接点を見いだしていきます。

記念すべき第1回のゲストは、2012年にクリエイターのエージェンシー「コルク」を
立ち上げた佐渡島庸平さん。
出版社時代には『バガボンド』『働きマン』『ドラゴン桜』などヒット作を担当、
独立後も累計1,400万部を超える『宇宙兄弟』などマンガ作品に加えて、伊坂幸太郎
さんや平野啓一郎さんの文芸作品をプロデュースしています。

より多くの人に作家と作品を好きになってもらうしくみを作ること。
そして海外戦略やマンガ家ファンドの立ち上げなど、「出版」「編集」という仕事を
根幹から再定義する佐渡島さんに、新しいクリエイティブの可能性をお聞きします。

皆様のお申し込みをお待ちしております。

セミナー詳細・申し込みは先はこちら
http://www.aoyamabc.jp/culture/creative-abc1/

【クリエイティブのABC】第1回「編集からエージェンシーへ」
●ゲスト:佐渡島庸平(コルク代表)
●日時:2014年11月4日 (火) 19:00~21:00(開場受付 18:30~)
●会場:青山ブックセンター本店
●料金:1,944円(税込) 
●参加方法:申込制
●定員:80名様