EIGHT BRANDING DESIGN

2011年6月29日

掲載情報

掲載情報です。
6月22日付の「日経MJ」に西澤のインタビュー記事が掲載されました。
最近の仕事とブランディングデザインについてインタビューしていただきました。

今年も近づいてまいりました。そうです。コエドビール祭り!

「大人の学園祭」と称して始まったコエドビール祭りも今年で5年目。
馴染みの顔ぶれがここ浅草橋に集まりました。
昨年を振り返り、よかったところも、反省すべきところも、すべて吐き出しヒートアップ。
今年はさらに盛り上げますよ〜!

みんなの気持ちが一致団結したところで、近くのお店へ移動。ひとまずスパークリングワインでカンパーイ!
まずは鶏レバーのパテと甘いパン。これが非常においしい。
うさぎの煮込みもほろほろとして、おいしい。
ソーセージにザワークラウトみたいなやつ(たしかシュークルート)は、酸味と塩気の絶妙さにノックアウト。
全部おいしいです。

遅くまで話は尽きませんでした。(終盤はほぼガンダムの話で盛り上がってましたが)

おいしい料理を目の前にして、
今年もコエドビール祭り始まったなー。

青森二日目。朝一で八甲田山を下り、国際芸術センター青森へ。

大学と併設されたこの美術館は杉の木々が揺れる静かな美術館です。
展示数は多くはありませんが、ゆったり空間を使う展示が、なんだかこの美術館にぴったりです。
野外ステージには水がはってあったりして、気持ちいいです。

美術館の周りの森の中にも作品が馴染んでいます。

あわわわわぁっっ?!
森の中にはこんなやつも。這った跡がぬめぬめです。

午後からは青森県立美術館。
隣には遺跡があって、美術館の周りもほぼ自然です。天気が良くて、白がまぶしい!!!!

この日は青森にゆかりのある美術家たちの作品が展示されていて、作品がいく部屋もの空間に分かれ、見応えはばっちり。
常設展のマルク・シャガールのバレエの背景画は迫力満点。
幕を前にぼーっと見とれてしまいました。まだここにいたいなぁと後ろ髪ひかれつつ、次へ。

待ち構えるはこいつです!「あおもり犬」えさを目の前にして切ないご様子。

たっぷり端から端まで見て2時間半。まんぞくです。

二日間で出会った、美味しいものも、渋くてすてきな旅館のことも、ちょっとしたしたくだらないことも、
ここに書ききれないくらい沢山ありますが、それはまたの機会に。

そんなこんなで、青森美術館巡りの旅も終了〜。

青森よ、また来るよ。

六月五日(日)。
我々エイトブランディングデザイン一行が向かうは日本の端、青森へ。
美術館を巡る旅、初日は十和田市現代美術館。

商店街を抜け、町なかに突如あらわれる四角い建物、これが十和田市現代美術館です。
館内に入ると、大きいおばあさんやら、森やら、アザラシやら 、あやしげ作品がいっぱいです。
残念ながら写真撮影はもちろん出来ないので、お見せできませんが。
中庭を通ったり、屋上に上ったり、あらゆる感覚で楽しめる美術館です。

館内だけでなく、美術館の周りにも点々と作品が並んでいます。
一番先に目に飛び込んできたのが、鮮やかな馬。『フラワー・ホース』という作品です。
美術館がある「官庁街通り」は昔、旧陸軍軍馬補充部が設置されていたそう。そういった背景も含め十和田の象徴としてそびえ立っています。

白い謎の巣? 中は入れるんです。奥まで行くと。。。

広場には草間彌生の作品が。子どもも思わずまたがりたくなるカラフルな犬。

これも作品?
いえいえ、これは美術館の前でやっていたおばあちゃんのアイス屋さんの花火アイス。

赤にピンクに水色に紫。
おばあちゃんは次々と眩しい色のアイスを取り出して、コーンを囲んでいきます。なんと鮮やかな手つき。
あっという間に花火アイスが出来上がり。
気温24度の十和田の芝生で、しゃりしゃり。

体も涼やかに、美術館を堪能した午後3時、8人揃ってレンタカーに乗り込んで、いざ奥入瀬十和田湖方面へ。

セミナー開催の告知です。
7月5日(火)『ブランドをデザインする!』の刊行を記念し、セミナーを開催します。

プレミアムクラフトビール「COEDO」のブランディングを例に、西澤とコエドブルワリー代表・朝霧重治氏が「ブランド」と「デザイン」について語ります。
今回のイベントではなんと、コエドビールとおつまみ付き!
ゆっくりとコエドビールを味わいながら、ぜひ二人の掛け合いをお楽しみください。

『COEDOをデザインする!』
● 日時:7月5日(火)19:00〜20:30(18:30会場)
● 会場:青山ブックセンター本店・カルチャーサロン青山
● 参加費:1000円(COEDOビールとおつまみ付き)
● 定員:100名様

ご参加方法
[1] ABCオンラインストアにて予約受付
http://www.aoyamabc.co.jp/event/codeo-branddesign/

[2] 本店店頭にてチケット引換券を販売
(入場チケットは、イベント当日受付にて。当日の入場は、先着順・自由席となります。)
※受付開始日:2011年6月6日 10:00~
※電話予約は行っておりません。