EIGHT BRANDING DESIGN

2018年10月〜2019年1月30日の間に、
弊社WEBサイト「CONTACT」ページよりお問い合わせいただいた下記案件について
システムの不具合により正常に受付ができておりませんでした。

[ ブランディングデザインのご依頼 ]
[ セミナー・ワークショップのご依頼 ]
[ 掲載・取材のご依頼 ]

受付システムは、2019年1月30日16:30に復旧いたしました。
期間中(2018年10月〜2019年1月30日)にお問い合わせいただきました皆様には
お手数をおかけいたしますが、再度ご連絡いただけますと幸いです。

▼CONTACTページ
http://www.8brandingdesign.com/contact/

このたびは、皆様に大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
今後ともエイトブランディングデザインをよろしくお願いいたします。

ブランディングデザインを手掛けた、紙のアップサイクルブランド「PELP!」が
ワー​​ルドスターアワード2019で受賞いたしました。

________

【ワールドスターアワード2019】

各国で審査評価を受けた優秀作品が集う国際的なパッケージに関するコンテストです。
保護性・保存性、使いやすさ、環境面への配慮、地域適応性などを競いながら、優れたパッケージとその技術を開発・普及させることを目的としています。

紙のアップサイクルブランド【PELP!】

製紙会社である山陽製紙の紙再生プロジェクトです。
「捨てず、燃やさず、めぐる紙」をコンセプトに、オフィスから出る不用なコピー用紙を回収袋に詰めて送ることで、
機密文書のシュレッダーの手間を省き、コピー用紙を100%再生紙へとリサイクルし、オフィスプロダクトへと還元します。
回収袋ごとまるごと溶解するので、紙の再生における作業が容易となっています。
________

どうすれば将来の世代のために天然資源を残すことができるのか。
地球レベルでの問題に直面している今、大量の天然資源を消費する製紙会社として
このような普遍的な問題の解決に貢献している点が評価されました。

PELP!は、「2018年日本パッケージングコンテスト」で輸送包装部門賞を受賞し、
今回「ワールドスターアワード2019」でも受賞したことにより、世界においても有用性が認められました。

▼【ワールドスターアワード2019】PELP! 受賞ページ
http://www.worldstar.org/winner/2019/pelp-paper-help-project-eight-branding-design

2018年12月19日

冬期休業のご案内

平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら弊社冬季休業を下記の通りとさせていただきます。

2018年12月27日(木)~2019年1月4日(金)

上記期間中に頂きましたお問合せにつきましては、
2019年1月7日(月)より順次対応致します。

期間中、お客様にはご不便をお掛け致しますが、
ご理解賜りますようお願い申し上げます。

ブランディングデザインを手掛けた下記案件が、
第52回日本サインデザイン賞で入選/地区デザイン賞を受賞いたしました。
___________________

第52回日本サインデザイン大賞(SDA)
サツドラ江別錦店

出品カテゴリー: 商業空間(店舗、百貨店、モール、営利目的の施設)
受賞名: 入選、地区デザイン賞

http://www.sign.or.jp/wp/wp-content/uploads/2018/07/h30sda-0821-.pdf

<概要>
日本サインデザイン賞(通称SDA賞)は、優れたサインデザイン作品を広く社会にアピールすることにより、
サインデザインの普及および啓発をはかることを目的として、1966年以来続けられてきたわが国で唯一のサインデザインに関する顕彰事業です。
___________________

ブランディングデザインを手掛けた下記2案件が、パッケージデザイン大賞2019で入選いたしました。

サイボク <VI・BI 部門> 入選

PELP! <輸送用ケース部門> 入選

___________________

パッケージデザイン大賞2019

http://www.jpda.or.jp/activity_report/2019/compe_sokuhou/

<概要>
日本パッケージデザイン大賞は、JPDAが1985年より隔年で開催し、優れた仕事に、拍手を送る場を築いてきました。
公募により広く作品を募集して選考する、日本パッケージデザイン大賞は、パッケージというデザイン領域の
プロフェッショナル達が集い、作品のデザイン性や創造性を競う、コンペティションです。
生産や流通を支える包装材料としての面だけでなく、デザイン的な価値や、商品づくりの観点にも重きを置きながら、
パッケージデザイナーの目で評価することも、大きな特徴となっています。
___________________

クリエイティブナイト番外編
地球の資源を救うアップサイクルブランド「PELP!」
エコ体感 & ブランドトークイベント
〜 10月10日(水)エイトブランディングデザイン(東京・南青山)にて開催 〜

「ブランディングデザインで⽇本を元気にする」をコンセプトに活動する株式会社エイトブランディングデザインでは、地球の資源を救うアップサイクルブランド「PELP!(ペルプ)」のブランディングデザインを⼿掛けています。
「PELP!」を運営する⼭陽製紙株式会社 代表取締役社⻑ 原⽥六次郎⽒と専務取締役 原⽥千秋⽒をゲストに迎え、
2018年5 ⽉にローンチしたばかりの「PELP!」誕⽣の裏側から現状、今後についてのトークに加え、アップサイクルを体感できるイベント「クリエイティブナイト番外編」を10 ⽉10 ⽇(⽔)エイトブランディングデザイン(東京・南⻘⼭)にて開催致します。

参加費は、ゴミ箱行きのコピー用紙!

「捨てず、燃やさず、めぐる紙」をコンセプトに、不⽤になったコピー⽤紙を「リサイクル」するのではなく、
100%再⽣紙化した後、オフィス⽤品など価値を⾼めて「アップサイクル」する新ブランド「PELP!」。
ブランディングデザインに取り組むきっかけからローンチまでの試⾏錯誤、デザインの⽣かし⽅についてなど、
これまで明かされてこなかった「PELP!」ブランドづくりの裏側に迫ります。
当⽇は不⽤になったコピー⽤紙を持参すると、実際に「PELP!」にご参加いただくことができ「アップサイクル」を体感していただけます。
ぜひご参加ください!

不用コピー用紙のアップサイクルブランド 「PELP!」 https://pelp.jp/
__________

■ イベント情報
【⽇ 時】2018 年10 ⽉10 ⽇(⽔) 19:00〜20:30 (18:30 開場)
【会 場】エイトブランディングデザイン (東京都港区南⻘⼭4-10-3 エイトビル)
【登 壇】
ゲスト:原⽥六次郎⽒、原⽥千秋⽒/⼭陽製紙株式会社
ファシリテーター:⻄澤明洋/エイトブランディングデザイン
【参加費】
使⽤済みコピー⽤紙10 枚以上持参の場合、無料。
ご持参がない場合、500 円(税込) ※いずれも1 ドリンク付
【内 容】
第1部 「PELP!」トーク
第2部「PELP! PRODUCT」交換会(使⽤済みコピー⽤紙50 枚以上持参で「ノート1 冊・⻑3 封筒10 枚」と交換)
【特 典】使⽤済みコピー⽤紙を1番多くご持参された⽅、当⽇「PELP!」ご登録の⽅
【定 員】40 名 ※先着順
【申 込】下記応募要項をご記載の上、メールにてお申し込みください。
(件名)クリエイティブナイト(PELP!)参加申し込み
(宛先)creative@8brandingdesign.com
・代表者のお名前・ご職業・年齢・お電話番号(当⽇連絡のつくもの)・参加⼈数・参加者全員のお名前
__________

■ゲスト

代表取締役 原⽥六次郎⽒ / 専務取締役 原⽥千秋⽒
⼭陽製紙株式会社 1928 年創業。1957 年の設⽴以来、製袋⽤、包装⽤の産業⽤クレープ紙を主⼒に販売してきたが、
会社設⽴50 周年を機に経営理念を刷新し、循環型社会に貢献することを⽬的に
「 crep 」「 SUMIDECO 」など、独⾃のブランドを⽴ち上げて環境に配慮した商品開発に注⼒している。

■ファシリテーター

ブランディングデザイナー ⻄澤 明洋
1976 年滋賀県⽣まれ。株式会社エイトブランディングデザイン代表。
「ブランディングデザインで⽇本を元気にする」というコンセプトのもと、企業のブランド開発、商品開発、店舗開発など幅広いジャンルでのデザイン活動を⾏っている。「フォーカスRPCD®」という独⾃のデザイン開発⼿法により、リサーチからプランニング、コンセプト開発まで含めた、⼀貫性のあるブランディングデザインを数多く⼿がける。
主な仕事にクラフトビール「COEDO」、抹茶カフェ「nanaʼs green tea」、ヤマサ醤油「まる⽣ぽん酢」、芸術⽂化施設「アーツ前橋」、料理道具店「釜浅商店」、⼿織じゅうたん「⼭形緞通」、草刈機メーカー「OREC」、博多「警固神社」、新電⼒「erex」など。グッドデザイン賞をはじめ、100 以上の賞を受賞。BBT オンライン講座「ブランディングデザイン」講師。著書に『ブランドをデザインする!』など。⼤学、企業などでの講演やセミナーなども多数⾏う。NHKworld『great gear』出演。 http://www.8brandingdesign.com/

■「PELP!」とは

「PELP!」とは不⽤になったコピー⽤紙が、専⽤の回収袋「PELP ! BAG」に詰めて宅配便で送ることで、100%再⽣紙とな
ります。 その再⽣紙はオフィス⽤品やライフスタイル雑貨に⽣まれ変わり、お客様の元へお届けします。

不用コピー用紙のアップサイクルブランド 「PELP!」 https://pelp.jp/

ブランディングデザインをお手伝いしている、下記ブランドが、
2018日本パッケージングコンテストで受賞いたしました。
______

【受賞作品名】:不用になったコピー用紙のアップサイクルブランド「PELP!」
【受賞部門】:輸送包装部門賞

<日本パッケージングコンテスト>
時代と社会の要請に対応した、生活文化に優れたパッケージおよびその技術の開発普及に資することを目的とし、優秀作品を選定するものです。材料、設計、技術、適正包装、環境対応、デザイン、輸送包装、ロジスティクス、販売促進、アイデアなどあらゆる項目から評価します。

<PELP!受賞内容>

「捨てず、燃やさず、めぐる紙」をコンセプトに、オフィスから出るコピー用紙を専用の回収袋「PELP!BAG」に詰めて宅配便で送ることで、機密文書のシュレッダーの手間を省き、コピー用紙を100%再生紙「PELP!PAPER」へとリサイクルできること。回収袋「PELP!BAG」は、「PELP!PAPER」で作られていることなどが評価されました。

http://www.8brandingdesign.com/works/pelp/
______

「実例つきロゴのデザイン」にブランディングデザインを手掛けた6ブランドが掲載されました。

p101 本と暮らしのお店「SHIMATORI」
p169 賀茂鶴「広島錦」
p292 「大和田国際幼稚園」
p315 「警固神社」
p320 紙のアップサイクル「PELP!」
p321 新電力「erex」

ぜひご覧ください。

PIEインターナショナル「実例つきロゴのデザイン」
http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=4948

2018年8月9日

夏期休業のご案内

平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら弊社夏季休業を下記の通りとさせていただきます。

8月13日(月)~17日(金)

上記期間中に頂きましたお問合せにつきましては、
8月20日(月)より順次対応致します。

期間中、お客様にはご不便をお掛け致しますが、
ご理解賜りますようお願い申し上げます。

業界初!「健康療育」プログラムを共同開発
社会福祉業界の人材離れ、不足の解決に挑むリブランディング
~ブランディングデザイン最新事例の「itosie」が8月より本格運用開始~

「ブランディングデザインで日本を元気にする」をコンセプトに活動する株式会社エイトブランディングデザイン(本社:東京都港区、代表:西澤 明洋)は、社会福祉事業を行う株式会社 GRAN/株式会社 プレシャス(本社:石川県金沢市、代表取締役:中居 美己氏)のリブランディングで、戦略立案(業界初「健康療育」プログラムの共同開発など)からアウトプットのデザインまでトータル的にブランディングデザインを手掛け、立ち上げた新ブランド「itosie(イトシエ)」について、2018年8月9日から本格的に新デザインで運用を開始することをお知らせいたします。

社会福祉ブランド「itosie」: https://www.itosie.jp

■「itosie」とは

この度当社がリブランディングを手掛けました「itosie」は、社会福祉サービスを提供する株式会社GRANと株式会社プレシャス(共に代表:中居 美己氏)の複数あるサービスをひとつのコンセプトの基にまとめ、新たに「健康療育※1」プログラムを用いた社会福祉サービスを提供する新ブランドです。

現在、人材離れや人材不足が社会問題となっている社会福祉業界において、中居美己氏の「現状の複数ある事業を統一し、スタッフ全員の意識が同じ方向に向いたブランドをつくりたい。この仕事が誇り高い役割なんだという価値を日本中世界中に伝えていきたい」という想いを受けて、当社では、12年間蓄積してきたノウハウをもとにブランディングデザインを実践し、コンセプト「愛しい家族のように」を根っことした新ブランド「itosie」が誕生しました。

■ブランディングデザインのポイント

<既存の強みを戦略に生かす>

ブランディングのワークショップを通して、「itosie」にはお母さんのような「おせっかい精神」でお客様に寄り添う素晴らしいコミュニケーション能力を持つスタッフが多いことを最大の強みと定義。戦略として、そのスタッフたちが「運動・学習・日課・看護」の4つの医療・福祉サービスから日常生活をサポートする「itosie」独自の「健康療育※1」プログラムを共同開発しました。

※1健康療育:本来、障がいのある子供を対象に自立して生活できるように援助する取り組みを指す「療育」という言葉を「itosie」独自に再定義した取り組み。子供から介護が必要なお年寄りまで障がいのあるなしに関係なく対象を広げ、生涯、学習や参加活動を通して自立した生活を送ることができるよう、「運動・学習・日課・看護」の4つの医療・福祉サービスで日常生活をサポートすること。

<ブランドと社会をつなぐトータルデザイン>

どんな場面においても「itosie」ブランドの想いをきちんと伝言していくために、ブランドと社会をつなぐコミュニケーションデザイン(※2)をトータルでデザインしています。

※2コミュニケーションデザイン:ネーミング開発、コンセプト開発、ロゴデザイン、WEBサイトデザイン、企業ツールデザイン(パンフレットや名刺など)、ユニフォーム、施設のインテリアデザインなど

・ネーミング:「itosie」=愛しい家
・コンセプト:

お客様にとって第二のお母さん的存在、家族のいる家のような存在でありたいという想いを表現しています。

・その他:

■今後の展望

当社は、今後も継続して「itosie」ブランドのデザイン部門のような立ち位置でデザインの面からブランドをサポートし、ブランドの成長に寄り添ってまいります。長期的なブランド運営に携わり、より良くデザインし続けていくことで多くの人に伝え、ファンをつくり、ブランドとして育ててまいります。そうしたデザインによるブランディングを行った元気な企業が増えることで、日本を元気にしていきたいと考えています。

■ブランディングデザイナー 西澤 明洋

1976年滋賀県生まれ。株式会社エイトブランディングデザイン代表。
「ブランディングデザインで日本を元気にする」というコンセプトのもと、企業のブランド開発、商品開発、店舗開発など幅広いジャンルでのデザイン活動を行っている。「フォーカスRPCD(R)」という独自のデザイン開発手法により、リサーチからプランニング、コンセプト開発まで含めた、一貫性のあるブランディングデザインを数多く手がける。グッドデザイン賞をはじめ、国内外100以上の賞を受賞。著書に『ブランドをデザインする!』(パイ インターナショナル)など。BBTオンライン講座「ブランディングデザイン」講師。大学、企業などで講演やセミナーなど多数行う。NHKworld『great gear』出演。

■「itosie」運営会社について

※「itosie」は、2社が協働して運営しています。

<株式会社 GRAN>
代表  : 中居 美己
所在地 : 〒920-0061 石川県金沢市問屋町1-37
事業内容: itosie 住宅型有料老人ホーム、itosie 訪問介護事業所、
      itosie 居宅介護支援事業所、itosie グループホーム、
      itosie 放課後等デイサービス
URL   : https://www.itosie.jp

<株式会社 プレシャス>
代表  : 中居 美己
所在地 : 〒920-0061 石川県金沢市問屋町1-37
事業内容: itosie 小規模多機能ホーム、itosie 訪問看護ステーション、
      itosie デイサービス
URL   : https://www.itosie.jp

<「itosie」に関するお問い合わせ先>
株式会社 GRAN/株式会社 プレシャス
Tel: 076-201-8560
URL: https://www.itosie.jp

■会社概要
社名  : 株式会社エイトブランディングデザイン
代表  : 西澤 明洋
所在地 : 〒107-0062 東京都港区南青山4-10-3 エイトビル
設立  : 2006年5月
事業内容: ブランディングデザイン
幅広いジャンルにおいて、独自のデザイン開発手法「フォーカスRPCD(R)」により、リサーチからプランニング、コンセプト開発まで含め、商品・サービス・企業のイメージに一定の方向性を作り上げ、「ほかとは違う価値」を伝えることで企業のブランド開発、商品開発、店舗開発など企業のブランド力向上を行うデザイン業務。
URL   : http://www.8brandingdesign.com

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社エイトブランディングデザイン 担当:瀬戸
Tel  : 03-6447-2878
E-Mail: pr@8brandingdesign.com

2017年12月19日

冬期休業のご案内

平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
下記の期間を冬期休業とさせて頂きます。

期間中、ご不便をお掛け致しますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

冬期休業期間
2017年12月28日(木) ~ 2018年1月8日(月)

上記期間中に頂きましたお問合せにつきましては、
1月9日(火)より順次対応致します。

ブランディングデザインをお手伝いしている、
下記ブランドが、2017グッドデザイン賞で受賞いたしました。
______

【受賞対象名】:OREC green lab 長野 [OREC green lab 長野]
【事業主体名】:株式会社オーレック
永島ブランディングファーム 永島隆一氏
株式会社エイトブランディングデザイン 西澤明洋、加藤七実
創造系不動産 高橋寿太郎氏、近藤以久恵氏
KINO architects 木下昌大氏
https://www.g-mark.org/award/describe/45829
______

【受賞対象名】:住宅 [ハレニワの家]
【事業主体名】:株式会社S&Gハウジング

株式会社エイトブランディングデザイン 西澤明洋、清瀧いずみ
A.C.E. 波多野一級建築士事務所 波多野崇氏
https://www.g-mark.org/award/describe/45603
______

【受賞対象名】:傘 [プラスチック]
【事業主体名】:株式会社サエラ
株式会社サエラ 山本健氏
デザインスタジオエス 柴田文江氏
株式会社エイトブランディングデザイン 西澤明洋、佐竹伸一
https://www.g-mark.org/award/describe/44891
______

社会経済が大きく変化する今、既存事業が尻すぼみで、
新たな事業・ブランドを立ち上げる以外に生き残る道がない――そんな危機感を覚えている企業は少なくありません。
どうすれば失敗のリスクを減らし、新しい経営の柱をつくれるのか。

本セミナーでは、弊社代表西澤と新事業開発の専門家石川明氏が、
“失敗しない”新事業・新ブランド立ち上げのポイントを解説します。
ブランディングデザインのケーススタディは
観葉植物ブランド「HITOHACHI」と賀茂鶴酒造「広島錦」。
理論だけでなく、実際に立ち上げに成功した経営者を招き、貴重な経験談をお聞きします。
ぜひご参加ください!
_______

【日 時】2017年12月4日(月)~12月5日(火) 10:00~17:00(9:30開場)予定
【場 所】御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター(東京・御茶ノ水)
【主 催】日経デザイン
【申 込】下記URLよりお申込みください。
     http://www.nikkeibp.co.jp/seminar/atcl/vs/nds_20171204/
_______

【内 容】

第1日:12月4日(月) テーマ「新ブランドのはじめかた、そだてかた」
講師:エイトブランディングデザイン 西澤 明洋 代表
(午前)
ブランディングデザインの基本
(午後)
・企業事例解説=賀茂鶴酒造(広島)「広島錦」
 老舗の酒蔵が若手チームで新ブランド「広島錦」を立ち上げた理由とは?
・企業事例解説=en景観設計(横浜)「HITOHACHI」
 B to B(造園業)からB to C(観葉植物販売)への進出に成功
・パネルディスカッションと質疑応答
(受講者からの質問にお答えします)
・懇親会

第2日:12月5日(火) テーマ「失敗しないビジネスチャンスの探し方」
講師:インキュベータ 石川 明 代表取締役
(午前)
・ワークショップ1 自社の事業を捉えなおす
(午後)
・ワークショップ2 アイデアの出し方のコツを学ぶ
・ワークショップ3 自社の事業案を考える
・パネルディスカッションと質疑応答(受講者からの質問にお答えします)

ブランディングデザインをお手伝いしている、下記ブランドが、
2017日本パッケージングコンテストで受賞いたしました。
______

【受賞作品名】:現代の揚げ菓子「あおざしからり」
【受賞部門】:菓子包装部門賞

http://www.8brandingdesign.com/works/aozashikarari/
______

ブランディングデザインをお手伝いしている、下記ブランドが、第11回キッズデザイン賞を受賞いたしました。
______

【受賞作品名】:幼保連携型認定こども園 大阪国際大和田幼稚園(影林督諭/安井建築設計事務所)
【受賞部門】:子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門
【受賞カテゴリー※1】:B.建築・空間 B01.保育園・幼稚園
______

概要:
キッズデザイン賞は、「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスで優れたものを選び、広く社会へ伝えることを目的としています。

http://www.kidsdesignaward.jp/2017/
______

ブランディングデザインをお手伝いしている、下記ブランドが、日本空間デザイン賞2017において入選いたしました。
______

A 部門 エキシビション、プロモーション空間 入選作品

■OREC greenlab 長野(木下昌大/ KINO architects)

B 部門 文化・街づくり空間 BEST50

■大阪国際大和田幼稚園(影林督諭/安井建築設計事務所)

C 部門 商業・サービス空間 入選作品

■あおざしからり LUMINE 新宿店(吉田昌弘/ KAMITOPEN 一級建築士事務所)
■nana’s green tea ハワイ店(吉田昌弘/ KAMITOPEN 一級建築士事務所)
■nana’s green tea 上海 iapm 店(吉田昌弘/ KAMITOPEN 一級建築士事務所)
■nana’s green tea 上海 世紀大道店(吉田昌弘/ KAMITOPEN 一級建築士事務所)
______

概要:
世界最大規模の空間環境系のデザイン賞として、毎年国内外の空間デザインの中から優れた作品を顕彰しています。

http://www.dsa.or.jp/info/1687/
______

弊社代表、ブランディングデザイナーの西澤明洋が、建築系の出身でありながら、
現在は建築系以外の分野で活躍するデザイナーやクリエーターなどにインタビューして、発想の原点を探っていく
連載「アーキテクチュアル・シンキング – アイデアを実現させる建築的思考術」(日経デザイン)

第3回は、法政大学や慶應義塾大学大学院で建築を学びつつも、
現在は主にソーシャルデザインの分野で活躍するNOSIGNER代表・太刀川英輔さんです。
________

連載第3回●NOSIGNER代表・太刀川英輔氏(前編)
http://business.nikkeibp.co.jp/atclnd/15/259861/080200130/
________

WEBサイト『CREATIVE PLATFORM OITA』にて弊社代表・西澤のインタビューが公開されました。
充実の記事、4本立てです。ぜひご覧ください!

http://creativeoita.jp/interview/people/nishizawa/

ブランディングデザインを手がけました、下記2ブランドが、
株式会社誠文堂新光社さんから出版された「シズルのデザイン」に掲載されました。

・鳥取の酒造メーカー、稲田本店「いくす-IKU’S-」(日本酒)

・ヤマサ醤油「まる生ぽん酢」

さまざまなシズルワードともに、デザインが紹介されています!
ぜひご覧ください。

http://www.seibundo-shinkosha.net/products/detail.php?product_id=5441

なぜ、良いものをつくるだけでは売れないのか。
「ブランド」で差異化する方法とは?

先日の名古屋講演に引き続き、大阪でも開催!
これまで、以下のような方々にご参加いただきご好評いただいています。

▶ 商品・サービスには自信があるが、ウリや良さを上手く伝えることができない・・・
▶ お客さんに響く「価値の中心」が見つけられない・・・
▶ 自社商品にブランドをつけたいが、方法がわからない・・・

ぜひご参加ください!

セミナー詳細・申し込みは先はこちら
https://president-ac.jp/collabo/
_________________________________________

プレジデントアカデミー
【特別講演】ブランドのつくり方 ~小さな会社に「ブランド」を生み出す技術~
●出演:西澤明洋(ブランディングデザイナー)
●場所:アットビジネスセンター大阪梅田
●日時:
第1部:ブランドづくりの基本(黄塚氏) 16:30 ~ 18:15
第2部:ブランドのつくり方(西澤)   18:30 ~ 20:30
_________________________________________